事務所案内

当事務所の特長

埼玉・浦和の松本合同法律事務所 事務所風景1992年の創立以来、埼玉県浦和の地に根ざし、民事、刑事、家事、企業、行政と様々な分野の問題を取り扱ってきました。若手とベテラン、男性と女性が混じる4人の弁護士が所属しています。

当事務所のモットーは、ご相談者様の相談を「きちんと聞くこと」。弁護士は、ご相談者様の相談をご本人が思う以上に聞き出し、ご本人以上に理解しないといけないと考えるからです。トラブルを抱える方の多くは視野が狭まってしまっていて、そのような方からどのように事実を聞きだすか、そのためにどのような聞き方をするかが、弁護士にとって最も難しく重要な技術と考え、所属弁護士一同、話しやすい雰囲気作りを心がけています。

また、世間には、弁護士というと高い報酬を取って儲けているというイメージがあります。しかし、当事務所の弁護士報酬は、平均的なものと比較して決して高くありません。様々なご相談内容に応じ、委任を受ける前に弁護士費用を明確にいたします。初めての方も、気負わずご相談にいらして下さい。

当事務所の特長

法律を知らないがゆえに人生を誤る人を多く見てきました。トラブルが起きた時だけでなく、トラブルを事前に予防することも大切です。

知識があればそれだけ選択肢をたくさん得られます。 不安なく前に踏み出せますし、自信を持って判断できます。

トラブルを事前に予防し、市民の皆様が自由で充実した毎日を送るための法的知識を広めることも弁護士の役割だと考えています。ご希望に沿う内容の講習会、セミナーの構成、出演承ります。ご相談下さい。

新着記事

» すべての記事を見る

取扱分野